--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-05-04

UNICORN 蘇える勤労ツアー@さいたまスーパーアリーナ

好きなミュージシャンでも、巨大会場のライブへは、今まで行かないようにしてた。
「肉眼じゃ、ステージのメンバーは虫みたいにちっちゃい!
巨大スクリーンの映像を見るために、チケット買って出かけていって、何が楽しいのか!」

tessy.jpg

そんなポリシー(屁理屈?)を破って、買ってしまった、さいたまスーパーアリーナのチケット。

開催一週間前に、「さいた真横シート」 というふざけたネーミングの席が発売になり、
「これは!」と反射的に購入したのです。

この席、名前の通りステージの真横で、
「ステージプラン最終決定に伴い、急遽増席が可能となりました」というもの。
近いけど、真横なだけに、正面から見てこそ。の、ステージの演出効果が見えにくいらしい。

tami.jpg

で、昨日行ってきました。たまアリは巨大でした。
現実感がない巨大さ。向こう岸にギッシリいる人たちが、ツブツブに見える。

開演前後に、前日、亡くなった清志郎の曲が流れて、一同、思わず拍手。

kawanishi.jpg

「真横シート」は快適でしたよ。よく見えました。
スタンド席の中では、直線距離で一番ステージと近かったです。
言われていた、「正面から見たステージ効果」 は、
スクリーンの一部が欠ける程度で、ほとんど気になりませんでした。

ebi.jpg

全国をあんぎゃしまくって練りあがったライブは、腹ごたえたっぷりでした。
当然ながら、よこすか公演よりも、エネルギッシュでパワフル。
よこすかは、のんびり感が良かったけど。

メンバーのキャラが立っていて、5倍美味しく頂けました。

演奏の素晴らしさも去ることながら、
ドラマー川西氏の過剰なまでのカメラ目線に、
40代のおっさんには出せない声を出すEBIに、
MCを振られまくって困惑するテッシーに、
それをツッコミつつフォローする民生に、
ピカチュウな阿部氏に、
すっかり持っていかれた2時間半でした。

abe.jpg

「奥田民生 アンド ザ ユニコーン」 ではないのですねい。

なんて、エラそうな事を言ってますが、
昔、矢野顕子がカバーした、「素晴らしい日々」 で、
初めてユニコーンの曲を聞いて、「いいなー」 と、
アルバム 「スプリングマン」 を買ったときには、すでに解散してた。

その後、遡って過去のアルバムを買ったり、奥田民生を聞いたりしていたのが、
この再結成で、やっとリアルユニコーンをフォローできたのでした。
いまや、自分でも予想外のフォロワーぶり。
再結成に大感謝しつつの、語り過剰な本日のトピックでした。

*写真は、ライブ会場で購入した、ご覧の通りのベビースターラーメン
スポンサーサイト

theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

つなっぴ

Author:つなっぴ
今年もバリ島歴更新、
6回です。
また行きたいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。