--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-10-30

ぬか床先輩

我が家が大好きな、
美味しいお酒と、
美味しい、美味しい、お料理を出す、
お店があります。

そこで、ぬか漬けを注文するとき、ちらりと、
「先日、うちのぬか床が死んでしまったので・・・」 と話したら、

おかみさんが、
「じゃあ、うちの分けてあげる!」
と、気前良く分けてくれました。

(動作がキリッとカッコ良く、可愛いタイプの美人さんなので、
「おかみさん」 と呼ぶの、似合わないんだけど、ここでは便宜上。。。)

メニューに、
「40年モノのぬか床」 とあったので、
ビビリながら、
「大事にします。40年モノ殺しちゃったら大変だわ」 と言ったところ、

「気楽にやってー、他に分けた人たちも、結構殺してるしー」 と笑ったあと、
「いや、ホントは、そろそろ50年くらいになるの」 と。

50年モノのぬか床です!

ぬか40


家で、ふざけて、「ぬかちゃん」 と呼んでたけど、
これは恐れ多いので、「先輩」 と呼ぼうか。。。

で、さすが年月の賜物、初代ぬかちゃんに比べ、濃厚な香りと、ネットリとした感触。
そして、味も違う!生き物だけあって、個性がある。(すごくエラそう・・・)

ぬか漬けをやってみたのは、半年くらい前。
生協で、「冷蔵庫保存OK」 とうたった、
出来合いのぬか床を見つけ、軽い気持ちで始めたのでした。

で、美味しさにビックリ!
ぬか漬け、それまで、進んで食べたことなかったんで、もう開眼。

(進んで食べなかったのに、なぜ買ったんだっけ?
「しいたけ栽培キット」 とか、「シーモンキー」 に近いノリだった気がする)

しかし、低温だと菌が弱ってくるのか、
始めは1日で美味しく漬かってたのに、
だんだん、4、5日たっても漬からなくなってしまいました。

調べたら、室温に少し置くといい。とのこと。
その頃、真夏の盛りで、室温はまずい気がしたので、
野菜室に移して様子を見たけど、復活せず。

秋口になって、「大丈夫かな?」 と1日室温に置いてみたところ、お亡くなりに。。。

おかみさんによると、

「冷蔵庫だと、仮死状態になっちゃうんだよね。
でも、マンションだと、室温はきびしいかな、
冬でも暖房で結構あったかいし。
あと、タッパーは密封されすぎちゃうから、
蓋付きのホーロー容器がいいと思う。
もし、すっぱくなっちゃったら、
卵の殻を砕いて、2個分くらい混ぜると復活するかもよ。」 

との事。

メーターボックスで育ててみたら、どうだろう。
なんとなく温度が理想的そうだけど。。。

(菌に、理想的な温度を保つ、保冷機器。とかって、ないのかな?)


追記:初代ぬかちゃん、調べたら、復活の見込みがありそうなので、
    復活プロジェクト実施中♪
    なんでも調べてみるものです。

初代ぬかちゃん。
比べると、先輩の方がなめらかなの、写真でわかりますか?

初代ぬか


野菜を美味しくしてくれる、菌達には、
奥田民夫の 「KING of KIN」 を捧げます。

GOLDBLENDGOLDBLEND
(2000/03/23)
奥田民生

商品詳細を見る


(ぬか編。の替え歌できそう♪)
スポンサーサイト

theme : 雑記
genre : 日記

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

つなっぴ

Author:つなっぴ
今年もバリ島歴更新、
6回です。
また行きたいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。