--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-09-11

プラマのシャトルバスでウブドへGO!

昨日の夕方バリ島に着陸!&サヌール入りしたので、
翌日は、サヌールをゆっくり味わいたいとこだけど、
いきなり遠出して、ウブドへ遊びに行ってみました。

パラダイスプラザ・ホテルの正門前の道をビーチの方へ行くと、
プラマ社シャトルバスの乗り場がある。なので、バスで行ってみることに。

バスの切符売り場、兼、乗り場は、この看板が目印。
プラマ1
ここは、おみやげ屋さんも兼ねてますが、
(宿とランドリーもやってるらしい。看板にはマッサージって文字もあるな・・・(笑))、
店の人と目が合うと、「プラマ?」 と聞いてくれます。

つい最近、バスの時間ちょい前に行ったら、もう満席で乗れなかった!
という在住の友人から、
「今、ハイシーズンだから、早く行って切符買っといたほうがいいよ!」
と教えてもらってたので、10時ごろ行って、14時の切符を買いました。

ちなみに、バスは一日4本です。(少なっ!)
時刻表は、こちら。

サヌールからウブドまでは、一人4万ルピア。2人だと、8万。
メータータクシーの場合、ガイドブックによると、約15万ルピア。とある。

1人ならバスは断然お得だけど、2人以上になると、
数万ルピア多く払って、タクシーで悠々行くか、
数万ルピアを節約して、人と荷物で満載のバスで行くか、ちょっと微妙かも。
(だから、数万の節約が生きる旅行をする人々(バックパッカー)御用達なのでしょう)

バスは15分ほど遅れてやってきた。待ち時間中、ヒマで、店のおばちゃんと話してた。
私  「レンボンガン島行きのボートのチケットもここで買えるの?」
おば 「買えるわよ」
私  「いくら?」
おば 「ワンハンドレット」
私  「100ルピアじゃないよね?」 (まさか、と思ったけどボケてみた)
おば 「100,000ルピアよ。100ルピアで行くわけないじゃない!(笑)
    100じゃ、キャンディーくらいしか買えないわよ(笑)(笑)」
と、笑われる私・・・。

よく、レストランのメニューで、45,000Rp.を、
45とか、45K(K = 1000 : ゼロを三つつけよ。って意味) って表記してるけど、
口で言うときにも、こんな風にゼロを省略するのかな?
確かに、「ワンハンドレット・サウザン」 って、面倒か。サウザン省略?

さて、よくわかんない写真ですが、バスの中です。
サヌール⇒ウブド線は、クタ&空港方面から来るので、すでに人が乗ってました。
ドライバーの後ろには、バゲッジが満載。ほとんどがバックパックです。
乗客も、欧米人のバックパッカーばかり。
プラマ2
座席は大きいとは言えないので、
身体の大きな欧米人と相席すると、通路に身体がハミデマス(汗)。

以前のウブド行きで、何度も通った道を行くのは、楽しかった♪
大きな坂まで来ると、「もうすぐだ!」 なんて。

ウブドのステーションへは、40分ほどで着きました。
プラマ3

ちなみに、帰りの最終バスは、18時。(早っ!)
なので、ウブドでガムラン見て、ディナー食べて帰ろう。って場合、
帰りの足は、別に確保しないといけません。ウブドはメータータクシー走ってないし。
私達は、車をチャーターしました。サヌールまで15万ルピアで。
スポンサーサイト

theme : バリ島
genre : 海外情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

つなっぴ

Author:つなっぴ
今年もバリ島歴更新、
6回です。
また行きたいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。