--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-09-06

ドライヤー事件@サヌール・パラダイス・プラザ・ホテル

特筆すべきは、このホテルのドライヤーです。

今までのホテルのドライヤーは、「やる気あんの?」 と言いたくなるような、
弱弱しいものが多い中、
パワフルな風量があり、「髪の毛を乾かす」 という要求に、ちゃんと答えたドライヤーでした!

でも、ウチらの部屋のドライヤーは、後部のファンのフタが取れがちで、
先に使った相棒氏から、「指で押さえながら使用せよ」 との指示があり。

で、私が使い始めて間もなく、止まっちゃったんです。
うんともすんとも言わず。

で、フロントに電話です。
「ヘア・ドライヤーが働きません。ニュー・ドライヤーを持ってきてくださーい」

すぐにスタッフが来てくれましたが、その人は、ドライヤーの状況を確認するだけで、
「なるほど、わかりましたー」 って風に帰って行きました。

「ニュー・ドライヤー欲しいー」 と待っていると、
紺色の制服を着て、工具を携えたメンテナンススタッフが2人部屋に来て、
ドライヤーの状況を確認後、その場で修理を始めました。

・・・あの、壊れた方は、バックヤードでジックリ修理してもらって、
ここは、交換してもらう訳にいかないの?
洗い髪で、ベッドの端に腰掛けて、見物しながら、思う私・・・。

やがて2人は、「ダメだ!」 って風に、去ってゆきました。

どうなるの?
と、待っていると、先ほどの2人がニュー・ドライヤーを持って再びやって来ました。

ここのドライヤーは、なぜか、キャビネットの引き出し奥にコードがくっついており、
2人は、コードからナウ・ドライヤーの接続を切り離し、ニュー・ドライヤーを繋げていました。
2人がかりでキャビネットを動かして配線を確認したり、結構大変そうでした。

壊れてないドライヤーをサクッと持ってきてもらって、終わりかっ。と思ったけど、
なんだか大掛かりになって、人数が関った分、チップも余計にかかったような。。。
腑に落ちないーーー。

まぁ、結果、直って、快適に髪を乾かせたのですけど。
なんだか、面白かった・・・・・・・・・。

これです。
ドライヤー
この引き出しの周囲でしか使えませんが、キャビネットには鏡がついてます。

ホテルによっては、コンセントのある場所には、鏡がなく、
鏡の周囲にはコンセントがない。という部屋もあるので、
ここは、気がきいてる。と、言えましょう。
スポンサーサイト

theme : バリ島
genre : 海外情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

つなっぴ

Author:つなっぴ
今年もバリ島歴更新、
6回です。
また行きたいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。