--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-10-24

植物の世話

旅行中、我が家の植物達の水やりは、これにまかせてます。

水やり君

帰宅後、歯ブラシで洗って土を落とし、乾かしてるところ。

はじめに、先端に画鋲などで穴を空け、水を入れたペットボトルのキャップ部分に装着し、
土に挿して使います。

こんな風に。

水やり君2

出発前日に、たっぷり水をやり、
当日朝に、用意したボトルをプスプス挿して出かけてます。

今回、一週間の旅行で、植物達、まあまあ大丈夫でした。

水切れに極端に弱い、ベリー(なんのベリーだったかな)は、干からびてましたが、
クワズイモ、ミニバラ、もみの木、などはOK、ゼラニウムは余裕。

家に帰ると、500mlのボトルは、すべて空でした。

水を欲しがるハイビスカスには1000mlのボトルを使いましたが、
重いボトルも、倒れずちゃんと刺さっていました。

これ、生協のカタログで見つけましたが、100円ショップでも売ってたかな。

1週間、放置してた間に枯れた、葉や花をつんであげたり、
実った朝顔の種を収穫したり、
これから、時間作ってお世話してあげないと・・・。

たぶん、これも同じモノでは?

リサイクル 給水くん 2個セットリサイクル 給水くん 2個セット
()
不明

商品詳細を見る
スポンサーサイト

theme : 雑記
genre : 日記

2008-10-24

国内線ガルーダでバリ島上陸!

搭乗すると、
機内には、重くうねるギターと、感傷的なボーカルの、
ムーディーな 「インドネシア歌謡」 的、音楽が流れてます。

「飛行機でこんなんあり?」
「機長の選曲?」 思わず、笑いが込み上げます。

座席は、3:3の並びで、小さい機体ですが、
シートは、さっき降りたJAL国際線より、広くてゆったり。

機体の大きさのせいか、離陸は結構な衝撃がありました。

離陸後、機体が、まだ、ななめなのに、シートベルト着用サインが消え、
ななめの通路を、CAが、ドリンクサービスのメタルでごついワゴンを押して登って行きます。
スゴイ…。(@_@;)

同時に、簡単な機内食が配られました。
白いごはんに、3ミリ角のチャーシューがポツポツ混ざったものと、カットフルーツ。

このご飯、なんていう料理?やっぱりナシゴレン?
味がないので、付いてたサンバルをかけて食べました。
(美味しいもの好きな夫は、この機内食に 「怒りをおぼえたよ」 と)

飛行高度が低めなのか、地上の明かりが、ずっと見えてました。
灯りは、走ってる車と、道路沿いだけで、あとは闇。
なんでなのか、チカチカキラキラまたたいて、とってもきれいだった。
昼のフライトだったら、世界遺産のボロブドゥール寺院が見えたりするのかな?

バリ島に近づいたとき、雲の中に入ってしまい、
翼のエンジン、もげるんじゃないか。ってくらい、すんごく揺れた。
思わず、ひじ掛けをぎゅーっとするほど、怖かった。(T_T)

離陸同様、着陸も 「バンッ!ゴゴゴン」 って感じで、結構な衝撃。

ふーっ。青ざめながら、動揺を押さえてると、
また 「インドネシア歌謡」 と、
それにかぶせて 「ガルーダを選んでくれてありがとう」 のアナウンスが。
おかげで、力が抜けました。
(ガルーダ、なんだか、憎めないよ…)

バリ島上陸!タラップで降りました。

タラップ

theme : バリ島
genre : 海外情報

2008-10-24

ジャカルタ スカルノ・ハッタ空港での乗り継ぎ 後編

ここまで来て、お腹が空いた。

バリ島行きのガルーダ国内線へチェックインする前に、
他にいい食事処がなさそうなので、目に付いたスタバで軽く食べることに。

スタバのサンドイッチに、サンバルがついてる!

サンド

一応、スタバ専用テーブルですが、ハッキリ言って、空港のエントランス脇の雑踏です。

スタバ

食べてると、知らない人に、「ハロー!」 と話しかけられました。

「ハロー (^_^)」 と返すと、
その人は、ジャンパーのポケットから、ブランド香水を出し、「買わないか?」 と売りつけてきます。

「ノーサンキュー (^_^;)」 と断ると、
今度はフトコロに手をいれ、ボールペンを取り出し、「じゃあ、これは?」 と。。。

お断りして、その人を見ないようにして、食事を続けました。(汗)

お腹を満たして、ガルーダチェックイン!
そこで、「預け荷物に、バンドをかけて来て」 と言われました。何のことかわからず。。。

チェックインラウンジに 「バンドかけ屋さん」 がいて、
プラスチックの平たい荷造りテープを、スーツケースに巻いてくれるのです。

「これ、ハサミがないと開かないじゃん。どーするんだ」
と思いました。(ホテルに着いてからハサミを借りました)
ここで、空港使用料3万ルピアを支払いました。

中に入ると、お店が結構ありました。
我が家御用達、シュークリームの 「ビアード・パパ」 があったのには驚き。
さらに、ミーアヤムやサテが食べられる、キレイで明るいフードコートもありました。
ここでユックリすれば良かったよ。。。雑踏のスタバで食べたことを、激しく後悔。

先に進むと、さらに動揺することが!

デンパサール行き、遅れてます。

ディレイ

もう、早く、バリ島へ行きたいです。

ちなみに、待合室のトイレは現地式。
手桶はあるけど、トイレットペーパーは備え付け無しでした。
(ちょっと考えて、引き返しました)

theme : バリ島
genre : 海外情報

プロフィール

つなっぴ

Author:つなっぴ
今年もバリ島歴更新、
6回です。
また行きたいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。